おかえりびと

奈良に行ってきました

 

奈良に行ってきました。

 

ハイシーズンが終わり、週の前半が空きがちになる時期。思い立って旅に出ることにしました。電車で行けて2泊3日で楽しめる。主人の実家が大阪で寄れる範囲ということもあり、今回は奈良へ行ってきました。

以前から気になっていた奈良、今回はベタな観光を目指しました。

行ったところは奈良公園、法隆寺、唐招提寺、志賀直哉旧居。

食べた物は柿の葉寿司、三輪そうめん、吉野葛、奈良ラーメン。

奈良は京都と比べるとやっぱり地味な印象ですが、教科書に出ているお寺や仏像がたくさんあり、それをゆっくりと時間をかけて見て歩くのもいい。周りは山に囲まれていて田んぼもあり、ちょっと本数の少ない電車やバスを待ちながらのお寺巡りは頭のリフレッシュにピッタリです。お店やお寺の終了時間に合わせて行動するとなると、必然的に早起きになりますし。

 

私のオススメのお寺は唐招提寺。奈良の中でも一番好きなお寺の一つです。

歴史的な背景は正直あまり分からなくても(分かるともっといいと思いますが)、奈良の建物は日本的というよりもアジアっぽい雰囲気で見ていて落ち着くのです。京都の雅よりは奈良は質実剛健で、どっしりと包まれている感じ。

そうかと思えば手入れの行き届いた苔庭もあり、ちょっと幻想的でした。

あと、教えてもらってとても良かったのが志賀直哉旧居。

近鉄奈良駅から歩いて約25分、奈良公園の喧騒を抜けて静かな住宅街の中にあります。昭和初期に建てられた旧居は数寄屋造の和に洋式のエッセンスが散りばめられた、とてもセンスのいい邸宅。庭の風景と窓の位置が絶妙で、ダイナミックさと繊細さが合わさり、風通しもよく、居心地も良かったです。

 

奈良市内だけでなく吉野や三輪、室生に十津川村、、、まだまだ魅力的な場所はたくさんありそう。

皆さんの行きたい場所はどこですか?

 

ページ上へ