おかえりびと

コマツヤの花壇。

 

こんにちは。

少しずつ秋の気配がしていますが、まだまだ暑い日が続きますね。

西日が厳しいこの季節、コマツヤでは緑のカーテンが活躍しています。去年はフウセンカズラとルコウソウ、今年はさらに、朝顔を植えました。まだ現時点ではお花が咲いていませんが、それぞれの植物は西日からコマツヤを守ってくれています。

コマツヤの花壇は、夏は一気に緑の面積が増え、雰囲気もがらっと変わります。春にはバラが咲き、夏には緑のカーテンが出来、夏から秋にかけてルコウソウの花が咲きます。ワイヤープランツは油断するとすぐ枯れますが、枯れた後もこまめに水をあげると、また葉っぱが出てきます。

 

ご存じの方もいると思いますが、ミントは生命力がとても強く、知らないうちにどんどん繁殖します。葉は切って屋内に生けたり、摘んでミントティーにしたりしています。 油断するとすぐ枯れてしまうものもありますが、日々の成長を見守るのも楽しく、暇な時間の私の楽しみでもあります。

また宿の前の道の街路樹の下あたりには、誰が植えたのかわからない木や植物がたまに植わっています。そんな感じで、季節ごとに少しずつコマツヤの花壇が変化しております。

ぜひ今のコマツヤに来てください! おまちしています!

 

ページ上へ